駅伝・マラソン

箱根駅伝2019の中継をスマホで見る方法!ネットだから高画質!

\全コース フル視聴できる見逃し配信もあり/
今すぐ箱根駅伝を
スマホから見たい方はこちら

「外出先からでもテレビ中継と同じように、選手が走っている様子を見れたらいいのに…」

「お正月はリビングに人が集まるから、落ち着いてテレビが見れない…」

「家にテレビを置いてない!」

などなど、様々な理由で箱根駅伝がテレビで見れなくて悩んでいたりしませんか?

Huluならリアルタイム中継も見れるし、たとえ見逃しシーンがあっても2週間無料で全コースをフル視聴できます!

※登録後2週間無料なので、箱根駅伝以外にも好きなドラマや映画を、お正月休みに一気見して解約すれば0円で済みます!

↓Huluの登録ページは以下広告を押すと入れます。

こんにちは、コタマです!

お正月は友達や親戚の誘いも多く、たまにしか会えない状況だと、断るに断れないですよね。

ニャン玉
ニャン玉
移動中などの隙間時間に、せめて応援している選手が走る区間だけでも見ておきたいニャ!

そんな時に、登場したのが動画配信サイトHuluです!

Huluなら、スマホタブレットから「ネットさえ繋がっていれば」、高画質でリアルタイム中継が見れるので、めっちゃ助かります!

\全コース フル視聴できる見逃し配信あり/
今すぐ箱根駅伝を
スマホから見たい方はこちら

Huluの登録・解約方法についてはこちらの記事で紹介しています。

箱根駅伝の概要

箱根駅伝は、1月2日3日の2日間にわたって放送されます。

放送時間は、朝7:00〜14:05頃になります。
※終了時刻は、進行状況によって若干異なる場合があります。

箱根駅伝コース紹介

往路(1月2日)

コース区間 予定時間 通過地点 距離
1区 8:00〜9:01 大手町 21.3km
2区 9:01〜10:08 鶴見 23.1km
3区 10:08〜11:10 戸塚 21.4km
4区 11:10〜12:12 小田原 20.9km
5区 12:12〜13:25 芦ノ湖 20.8km

復路(1月3日)

6区 8:00〜8:58 芦ノ湖 20.8km
7区 8:58〜10:01 小田原 21.3km
8区 10:01〜11:05 戸塚 21.4km
9区 11:05〜12:15 鶴見 23.1km
10区 12:15〜13:25 大手町 23.0km

箱根駅伝2019出場校

シード権獲得校
出場校 出場回数 優勝回数
青山学院大学 11年連続24回目 4回(4連覇)
東洋大学 17年連続77回目 4回
早稲田大学 43年連続13回目 13回
日本体育大学 71年連続71回目 10回
東海大学 6年連続46回目 最高2位
法政大学 4年連続79回目 最高3位
城西大学 2年連続15回目 最高6位
拓殖大学 6年連続40回目 最高7位
帝京大学 12年連続20回目 最高4位
中央学院大学 17年連続20回目 最高3位
関東インカレ枠
日本大学 2年ぶり88回目 12回
予選会通過校
駒澤大学 53年連続53回目 6回
順天堂大学 8年連続60回目 11回
神奈川大学 9年連続50回目 2回
國學院大学 3年連続12回目 最高10位
明治大学 60回目 7回
東京国際大学 2年連続3回目 最高17位
大東文化大学 7年連続50回目 4回
中央大学 2年連続92回目 14回
国士舘大学 3年連続47回目 最高3位
山梨学院大学 33年連続33回目 3回
上武大学 11年連続11回目 最高14位
混合チーム:関東学生連合

箱根駅伝2019の優勝校と順位予想

最有力候補:青山学院大学

今季の箱根駅伝2019で、5連覇&2度目の三冠を狙う青学ですが、原晋監督曰く、

「今年のチームが過去最強」

というようなコメントを何度か耳にしました。

そん根拠は、まずエントリーメンバーの5000m、10000m、ハーフの平均タイムが全出場校中、もっとも速いという数字としての結果。

そして、出雲駅伝と全日本大学駅伝での区間賞回数と、どのコースでも上位の区間順位が狙える安定感。

総合的なチーム力も選手別の個々の能力を見ても、他校が付け入る隙がないとの考察も出ています。

3位以内を狙うチーム3校

3位以内に食い込めるチームは3校あると予想されます。

まず、打倒・青学を色濃く出す、東洋大学と東海大学、そして予選1位通過の駒澤大学です。

まとめ

箱根駅伝2019のライブ中継をスマホで見るには、動画配信サービスHuluに無料登録するのがオススメです。

もし、見逃してしまったシーンや、もう一度繰り返し見たい場合は、終了後に全レースをフル視聴できる見逃し配信もあります。

なので、外出するなど、様々な理由からテレビで見ることができない場合は、以下のボタンから登録を済ませておきましょう(^^

\全コース フル視聴できる見逃し配信もあり/
今すぐ箱根駅伝を
スマホから見たい方はこちら