東海大学

中島怜利(東海大)の彼女は?長髪がイケメン過ぎで性格は自虐系?

こんにちは、コタマです!

2019年箱根駅伝(第95回)でも注目選手が多数いる中、この記事では…

東海大学3年生・中島怜利(れいり)選手にスポットを当てていきます!

2018年箱根駅伝の6区で区間2位という記録を持つ、ジャニーズにいそうなイケメンで、もれなく女子のハートを鷲掴み!

今回は、中島怜利選手の

  • プロフィールや実績がすごい!
  • 長髪時代がイケメンすぎ!彼女はいるの?
  • 性格は自虐系?Twitterでツッコミ連発!
  • いとこが例の作品の漫画家!?
  • 出身中学や高校のエピソード
  • 着用シューズのブランド名は?

についても紹介していきますね!

中島怜利選手のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

#箱根駅伝 #東海大学 #6区#中島怜利 選手 #8区#館澤亨次 選手 #10区#川端千都 選手

sylvianさん(@myumyukei)がシェアした投稿 –

  • 名前:中島 怜利(なかじま れいり)
  • 生年月日:1997年11月7日
  • 出身地:兵庫県姫路市
  • 身長:161cm
  • 体重:50kg
  • 小学校:姫路市立白鳥小学校
  • 中学校:姫路市立大白書中学校
  • 高校:倉敷高校(偏差値38)
  • 大学:東海大学
  • 学部:体育学部競技スポーツ学科
ニャン玉
ニャン玉
大学1年生から箱根駅伝6区を走り、今はチームの中心となる期待の星だニャ。

2018年箱根駅伝(2年生)では6区を走り、区間2位という大健闘を果たしました!

しかも、区間12位からスタートなのでザッと10人抜き!

さらに、区間1位で今年4年生の青学大・小野田勇次選手まで33秒差まで詰めたってのはエゲツナイ…

なにせ、小野田勇次選手は「山下りのスペシャリスト」で、東洋大・今西選手に「人間じゃねぇ」と言わせる走りをする方ですからね。

【青学】小野田勇次の進路が決定?彼女や兄弟・インスタもチェック!こんにちは、コタマです!2019年箱根駅伝(第95回)でも注目選手が多数いる中、この記事では…青山学院大学4年生・小野田勇次選手にスポットを当てていきます!小野田勇次選手は昨年の箱根駅伝で「めっちゃレベルが違う」「人間じゃねぇ」と言われた猛者ですが、その素顔を知れば知るほどイケメンで面白いことが発覚!...

その後、2018年の出雲駅伝には3区で出場したものの、区間12位と今ひとつ実力が振るわず、本人的にも悔しさ全開でした。

その雪辱を果たさんばかりに、2019年の箱根駅伝では6区で1年間の練習の成果をぶつける思いで挑まれます!

中島怜利選手に彼女はいるの?

それにしても、中島怜利選手は本当にジャニーズ系のイケメンでかわいいですよね!筆者もたまらずミーハーになってしまいました…

これだけカッコ良ければ彼女くらい余裕でいるんじゃないかと思い、ネット上を漁ってみましたが、残念ながら彼女情報は見つかりませんでした…

が、実際モテるんでしょうね〜!

↓このインスタ画像の5枚目がヤバい(笑)

 

View this post on Instagram

 

* 2017.07.06. * 直に見る選手の走り、直接応援できる楽しさ 全部夢のような1日だった #ホクレンディスタンスチャレンジ2017 大好きで大好きでどーしよーもない #東海大学 の選手たち、に 東海大学OBの走る姿をこの目で 見れる日が来るなんて!! * 戻りたいなー6日の深川〜😭 * レース前にも後にも気付いて手を振ってくれたり、話しかけてくれたり、神対応すぎて泣きそうでした😭 * #川端千都 選手 #松尾淳之介 選手 #西川雄一朗 主務 #湯澤舜 選手 #中島怜利 選手 #郡司陽大 選手 #金子晃裕 選手 #宮本甲斐 選手 ありがとうございました✨ * 頑張れ#東海大学 !!!

Golden and Daughterさん(@i.am_n)がシェアした投稿 –

こうして見てみると、東海大の選手ってイケメン率高いですよね。

ニャン玉
ニャン玉
女の子の年齢に関係なく、神対応を見せるところもさすがだニャ。

そしてなんと!幼少期の頃から成長画像(4段階)も発見しました!


子役でも十分いけるますし、なにより最初からルックスが完成されてるという…

↓さらに、中学2年生の頃の大会写真ですが、髪なが!(笑)でも、安定の可愛さ!


この頃から、大会でも上位ランクに入っていたんですね。

ただ、ツイッターを見ていったところ、もし彼女がいたら普通にツーショットをアップしてくれそうな性格なのかなと感じないではいられないです。

中島怜利選手の性格は自虐系?

駅伝でも活躍するイケメンの中島怜利選手ですが、実は結構ツイッターで毒を吐いているのを見かけます。

誰にって、自分自身に…!

↓感動したのに…グリココラにしてディスり(笑)

↓流し目線がイケてますね…そして自虐(笑)

↓確かに一人だけスカし顔…これは地味に笑ますね。

↓苦しそうな顔もキラキラしてますよね…からのダメ出し(笑)

このように、シュールな自虐コメント連発の中島怜利選手ですが、姫路にある親戚が営んでいるカフェに通って、アピールしてくれる優しさが染みる…

姫路に行く機会があったら、ぜひ立ち寄りたいです!

中島怜利選手のいとこが漫画家!

実は、中島怜利さんのいとこさんが漫画家で、月刊シリウスで連載中の「怪病医ラムネ」の原作者なんです!

ペンネームは阿呆トロさんで、現在単行本で2巻まで発売中です。


私(コタマ)も読んでみましたが、これが相当面白い!

主人公の医者・ラムネが、原因不明の怪病を持つ患者をコミカルに治療していき、人間模様や心理描写がすごくリアルで、最後にちょうど良い感動を与えてくれます。

1話完結型でサクサク読み進められるので、漫画があまり馴染みのない方にもオススメです。

U-NEXTで『怪病医ラムネ』1巻を無料で読む

中島怜利選手の中学・高校エピソード

中島怜利選手の出身中学と高校についても触れていきたいと思います。

中島怜利選手は兵庫県の姫路市立大白書(だいはくしょ)中学校から、岡山県の私立倉敷高等学校を経て東海大学に入学しました。

中学生までは野球少年だったのですが、なかなか上達せず、陸上の方が向いていると判断し、どちらも両立させていました。

その先見の明があったのか、兵庫県中学駅伝で準優勝に輝きます!

ニャン玉
ニャン玉
ちなみに、1学年上には堀尾謙介選手(中央大)がいたニャ。

それと、中学時代と現在のフォームを比較した写真がありました↓

高校では、元駒澤大学の太田行紀選手やプロ野球選手などが卒業生にいる、倉敷高校に進学( 姫路からだと2時間かかるので、寮生活だったと思われます)。

高校では2年生でレギュラーの座につき、全国高校駅伝6区を2位で走る逸材ぶりを発揮しました!

↓この時の1区がハンパないです(笑)

ニャン玉
ニャン玉
ちょ、恐っ…(黄金世代の塊だニャ)

東海大学を選んだ理由とは?

全国高校駅伝では、他にもハイレベルな選手たちが走る激戦の中、中島怜利選手は見事区間2位を獲る実力者なわけです。

でも、本人的には満足のいく結果ではなかったようで、進学先はトップを目指せる大学に絞ることになります。

おそらく、青学大・東洋大・東海大などシード校上位に該当すると思われます。

なかでも、↑のツイートでもあったように、高校駅伝の多数の猛者が東海大に入学することを知った為、険しい道を自ら選ぶように東海大への入学を決意されました。

そして、大学では1年生から箱根駅伝を走る活躍を見せ、東海大を選んで大正解だったと伺えますね!

中島怜利選手のシューズとは?

東海大学の選手のほとんどがナイキシューズを着用して試合に出場しています。

特に8月に発売された「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ4% フライニット」は、アメリカ合宿に行った東洋大チームと大迫選手が着用していたことで話題になりました。

また、リオ五輪男子マラソンの金メダルリストでもあるエリウド・キプチョゲ選手も、「完璧です…。本当に完璧です」と絶賛!

従来以上に軽く、通気性にも長けたシューズであると評価されています。

「身長を厚底で盛れる」ともコメントされてましたし(笑)、足元におしゃれなオレンジレッドを添えて、見栄えもバッチリですね。

限定品なので、品切れしていることもあると思いますので、お求めの際はお早めに!

Amazonで今すぐ購入する

まとめ

箱根駅伝でも注目度を集める東海大学。

今回は、前回の箱根駅伝6区で区間2位を獲る、イケメンの中島怜利選手について紹介していきました。

駅伝界では、毎年のように様々ドラマが生まれていますが、2019年は中島怜利選手の走る勇姿を見守りながら応援していきたいですね!

もう一度、中島怜利選手の記事について内容を振り返ってみましょう。

  • 長髪の中学時代、成長過程がイケメンすぎ!
  • Twitterで自虐系ツッコミを連発するも、優しい面を持ち合わすナイスガイ!
  • いとこが月刊シリウスで連載中の『怪病医ラムネ』の漫画家
  • 全国高校駅伝では区間2位を記録
  • 着用シューズは「ナイキ ズーム ヴェイパーフライ4% フライニット」

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました(^0^)/