箱根駅伝

【青学】岩見秀哉の走り方や彼女・兄弟がいるかインスタもチェック!

こんにちは、コタマです!

2019年箱根駅伝(第95回)でも注目選手が多数いる中、この記事では…

青山学院大学2年生・岩見秀哉(いわみしゅうや)選手にスポットを当てていきます!

今回は岩見秀哉選手の

  • プロフィールや実績
  • 実力は林奎介選手以上!?
  • 彼女や兄弟はいる?
  • 出身中学や高校のエピソード
  • 着用シューズのブランド名

について紹介していきますね!

岩見秀哉選手のプロフィール

  • 名前:岩見秀哉(いわみしゅうや)
  • 生年月日:1999年3月24日
  • 年齢:20歳
  • 出身地:兵庫県
  • 身長:169cm
  • 体重:51kg
  • 大学:青山学院大学
  • 学部:教育人間学部 教育学科

岩見秀哉選手は、2018年11月に開催された世田谷246ハーフマラソンに出場し、見事2位に輝きました!

↓1〜7位までの順位表です(青学…強っ!)

1位 木津晶夫|カネボウ 1:03:00
2位 岩見秀哉(2)青学大 1:03:13
3位 中村拳梧(3)|東洋大 1:03:22
4位 飯田貴之(1)|青学大 1:03:39
5位 青木優|カネボウ 1:03:42
6位 山田滉介(3)|青学大 1:03:46
7位 神林勇太(2)|青学大 1:03:56

2018年の箱根駅伝7区で区間新記録保持者でもある、林奎介選手が出した1時間3分28秒という記録を塗り替える大物が現れましたね。

同年11月の全日本大学駅伝大会(インカレ)では、直前で主将の森田歩希選手と変更があったため、出場を逃して悔しい思いをされたようです。

でも、世田谷246ハーフで結果を残し、

「伊勢を走るつもりでいたので、その悔しさを晴らすことができた。この1週間は集中できました。」

このような力強いコメントも入れています。

ニャン玉
ニャン玉
2019年箱根駅伝の出場にも期待が持てそうだニャ。

選手層の厚い青学陸上部でも、箱根駅伝に2年生から出場している先輩も数多くいるので、出場した暁には全力で応援したいですね!

岩見秀哉選手に彼女はいる?

2年生ながらも注目を集め出してきている岩見秀哉選手ですが、彼女の存在が気になりますよね。

熱い闘志を秘めている半面、普段は可愛らしい笑顔でギャップが半端ない!

ニャン玉
ニャン玉
年上からモテそうな柔和さが魅力的だニャ。

ただ、現時点ではSNSなどネット上には、彼女の存在が確認できる情報はありませんでした。

青学の看板を背負っていて…

実力もあるイケメン…

これだけ見れば、彼女がいてもおかしくないはずですが…今は2019年箱根駅伝に向けての大事な時期!

もし箱根駅伝で活躍すれば、きっと女子が放っておかないかもしれませんが、駅伝優先で頑張ってもらいたいです。(母親目線…)

兄弟はいるのか?

岩見秀哉選手の兄弟についても、まだ活躍したばかりということもあり家族についての情報や画像は見つけられませんでした。

出身が兵庫なので、もし箱根駅伝に出場することになれば、家族で応援に来ることも考えられますね。

岩見秀哉選手の中学高校はどこ?

岩見秀哉選手の出身中学と高校についても触れていきたいと思います。

岩見秀哉選手は兵庫県の市川町立鶴居中学校から、須磨学園高等学校(偏差値:63〜72)を経て青山学院大学に入学しました。

高校駅伝の強豪・須磨学園から青学に進学した卒業生に、隊長とも呼ばれた秋山雄飛選手がいますね!(2017年箱根駅伝で3区に出場)

同期には、2018年箱根駅伝で1年生ながら8区に出場した東京国際大・佐伯涼選手をはじめ、明大・酒井耀史選手や中央大・矢野郁人選手がいます。

↓ちなみに、明大・酒井選手のギター弾き語りが投稿されていました!


酒井選手、綺麗な声してますね〜!驚きました!

岩見秀哉選手も多彩な友人がいて羨ましいです。

ともあれ、これから高校時代の同期対決が見れる可能性もあるので楽しみですね!

岩見秀哉選手が履いてるシューズは?

アディダスと提携している青山学院大学は、ほぼ全員がアディダスを着用しています。

ちなみに、岩見秀哉選手の履いているシューズは「adizero takumi sen BOOST3」でした。

↓以下、アマゾンから購入できますので、気になる方はご覧になってみてください☆

Amazonで今すぐ購入する

岩見秀哉選手の走り方

青学には、小野田勇次選手(4年生)のように「芯の通ったブレないフォーム」が特徴的な選手がいます。

小野田選手は、山下りのスペシャリストと言われる快速で話題になりましたね。

岩見秀哉選手も、どんな走り方をされているのか気になるかと思いますので、世田谷246ハーフの動画を見てみましょう。

↓岩見秀哉選手のゴール前の動画です!

 

View this post on Instagram

 

#世田谷246ハーフマラソン #青学駅伝 #岩見秀哉 #飯田貴之 #山田滉介 #神林勇太 #ゴール

SAYAKAさん(@relief15)がシェアした投稿 –

ゴール直前でも、上半身は真っ直ぐに保ちながら、一定のリズムで走っているのが分かります。

ぜひ、他の駅伝大会でも見てみたいですね!

まとめ

箱根駅伝でも注目度ナンバーワンの青山学院大学。

なかでも、世田谷246ハーフマラソンで2位という結果を残した、岩見秀哉選手について紹介していきました。

毎年様々なドラマが生まれていますが、2019年も岩見秀哉選手の走る勇姿を見守りながら応援していきたいですね!

それでは、岩見秀哉選手の記事のまとめを見ていきたいと思います。

  • 世田谷246ハーフマラソンで前年の林奎介選手の記録を塗り替えた!
  • 出身高校には、青学の先輩・秋山選手や、同期には東京国際大・佐伯涼選手がいる
  • 岩見秀哉選手の履いているシューズは「adizero takumi sen BOOST3」

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました(^0^)/